ご挨拶 - Website Owner’s profile
 

Favorite Places to Visit

  The Future Never Dies


My photo albums


Texas Visit



Other Travel



Wrestling



My Favorite Bands/Music

  Ozzy Osbourne

  Ronnie James Dio

  Europe

  Scorpions

  LinkinPark

  Hoobastank

  Journey

  Yngwie J Malmsteen

  LOUDNESS

  SID

  80-90s HR, HM

  Neo Classic Heavy Metal


My Favorite Songs

Two is Better Than One

        (Boys Like Girls)

Open Arms (Journey)

Shadow of the Day(Linkin Park)

I remember You (Skid Row)

Heavy Chains (LOUDNESS)


Personal Links

 
 
私が初めてサンアントニオを訪れたの
1996年の5月でした。のんびりした雰囲気と気候の良さに一発で惚れ込みました。

メキシコとの国境から3時間弱と近いため、多くのメキシカンやラテンの国々を祖先とするヒスパニック系の人々が生活しているせいか、アメリカでありながら他の地域とはまた違う不思議な雰囲気に感動しました。テキサス独特のおおらかさと豪快さもあり、ダウンタウンのリバーウォークはまたとても綺麗で訪れる人を優しく包み込む魅力を感じました。

それもやはり現地の人たちの温かい歓待があったからです。これがまさに”サザンホスピタリティ”と呼ばれる物でした。ここで生活できたならどれだけ楽しいかという気持ちになりました。

帰国の時、サンアントニオ空港を離陸した飛行機の窓から眺めるサンアントニオにさよならしながらとても寂しい思いに包まれましたが、いつか絶対ここに戻ってくるんだと自分に言い聞かせ寂しさを紛らわせました。


そして初めてのサンアントニオ訪問から数年後、あこがれのサンアントニオで生活することが出来るようになりました。住めば住むほどますます好きになる、そんなするめいかのようなサンアントニオは大好きな街であり第二の故郷です。



                                    Editor’s Note 2010.12 ca

 

San Antonioに想う